ドラム

映画「異動辞令は音楽隊!」をドラマー目線で見た感想 ドラム初心者の参考になる?ネタバレなし

この記事にはアフィリエイトリンクが含まれます。

  1. HOME >
  2. ドラム >

映画「異動辞令は音楽隊!」をドラマー目線で見た感想 ドラム初心者の参考になる?ネタバレなし

ブログにお立ち寄り頂きありがとうございます。

ドラマーの皆さん、2023年8月26日公開 主演 阿部寛さんの映画「異動辞令は音楽隊!」はもうご覧になったでしょうか?

このブログでは、ドラマー目線でこの映画を見た感想お伝えします。

結論から言うと、ドラム経験者としての視点で見ればドラマーには学ぶべき点がある作品だと私は感じました。

皆さんにぜひおすすめしたい映画です。

Jun

正直、心のどこかで阿部ちゃんに負けたくないって思ったわ(コッソリ)🙊

ドラム初心者には参考になるかも

この映画のために、まったくのドラム未経験者だった阿部寛さんは2か月間特訓をしたそうです。

未経験者でも、必要に迫られればここまでできるようになるという生き証人ですね!

189Cmとも言われる大柄な阿部寛さんがドラムセットの前に座るとドラムセットが小さく見える程でしたが、演技は豪快なパフォーマンスかと思いきや、意外と繊細なドラミングにをされていたように感じました。

また、技術的なこと以外にも私が参考になったと思うことがラストの演奏のシーンにありました。

ネタバレになってしまうので詳しい内容な控えますが、まだまだ楽譜にしがみつかないと叩けない私にとって、演奏しながら仲間と目線を交わし心を通わせる阿部寛さんの演技には、見習う部分がたくさんあったように思います。

異動辞令は音楽隊!を見た人の声

SNSにも、映画を見た人からはストリーや阿部寛さんの演技力に対しての良い感想が寄せられています。

感想

  • コメディ要素が強い内容化と思ってたけど、想像以上にシリアスな内容でびっくりしました
  • 徐々に心開いていく主人公の姿に心を打たれました。
  • 音楽って良いなと改めて思いました。
  • 内容的に色々詰め込むより、もっと演奏シーンを見たかったと思いました
Jun

確かに私も演奏シーンは見終わった時に、もっと見たかったと思いました。

そう思う位、阿部寛さんの演奏は魅力的です。

異動辞令は音楽隊!が見れるのは

ドラム初心者にはぜひにて頂きたい「異動辞令は音楽隊!」です。

特に社会生活を長く送ってきた大人世代のドラム初心者の方には、響くものがあるのではないでしょうか。

現在「異動辞令は音楽隊」は Amazonプライムビデオ・DMM TVで見る事ができます。

まとめ

夢中になれることに出会えたことは幸せなことで、自分次第でいつからでも自分を変えることができることをこの映画は教えてくれます。

そしてそれは年齢などは関係なく、自分がやるかやらないかだと感じました。

ドラムに対しても、やる気を出してからの主人公は飛ぶ鳥を落とす勢いで上達していきます。

技術面だけではなく、仲間への意識も大きく変化をみせます。

寡黙な元刑事さんが仲間と音楽を奏でる意味に気付いていく姿を、阿部寛さんが熱演されていました。

「異動辞令は音楽隊!」は、大人世代のドラム初心者が気づきを与えてもらえるような作品です。

Amazonプライムビデオ・DMM TVで視聴可能ですのでぜひ見てください。

-ドラム